中沢文子の酒場ふらふら

立ち飲み、角打ち、古典酒場、せんべろ飲み店など、あらゆる酒場を徘徊。ぬる燗研究、焼酎割り濃い酒場研究、下町ハイボール研究。TVチャンピオン~極み KIWAMI~「せんべろ女王決定戦」に出場。2020年ベクタービールとコラボビール「QPA」を発売し完売。 「わざわざ行きたい神奈川・横浜 酒場巡り」(KADOKAWA)、「白昼堂々!東京極楽酒場」(昭文社ムック)、「名酒場と大衆酒場」(ぴあ)、「日本酒の世界」(ぴあ)などのムックに執筆、発売中です。

錦糸町にも素敵な酒場が点在していますが、15時開店の「大衆酒場 かね夛 ~かねだ~ 錦糸町店」さんに伺いました。

こちらは立ち飲みだと5%割引になるんです!素晴らしいです!!

DSC_0665
DSC_0667
もちろん、迷わず立ち飲みです!ここのポジションに立つ確率高し。

DSC_0670
DSC_0671
豚串、鳥串メインに、キクアブラといった希少部位も味わえます。

DSC_0672
定番のほか、日替わりメニューは壁に。刺身もそろっています。

奥にキンミヤ焼酎のビッグボトルが見えますね~、本物を感じます。「好きやねん」はキンミヤ焼酎のビッグ版(4L)なのです。知らない方が多く、お客さんに「キンミヤ焼酎をお願いしたはず」と叱られることがあると、その昔、お店の方から聞きました。

DSC_0669
まずは生ビールからです!のど渇きましたーー。このご時世になって、生ビールの有難さを痛感されている方、多いのではないでしょうか(*^-^*)私は痛感。

DSC_0675
名物がかねだのもつ煮390円です。こちらのもつ煮は熱々のクロワッサン99円と一緒にいただくのがおすすめです。バターの香り豊かなクロワッサンとこれがまた合うんです!


DSC_0673
バイスサワー390円にスイッチ。しそ味で清涼さわやか~。

DSC_0680
大好きな鳥かわ焼き187円をオーダーしました。3日タレにつけて5回焼いた手間暇かけた1本。タレがかわにほどよく染み込み、香ばしくておいしい~。なかなかないので、必ずお願いします。


DSC_0678
ホッピー黒440円で締めました。素晴らしいシルキーな泡の出具合、腕は鈍っていないようです!

スタッフもみなさんテキパキしていて、心地よく飲めます。

ごちそうさまでした~

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13228108/

サザンオールスターズの名前にあやかり改名したサザンビーチ。シンボルといえば「えぼし岩」ですが、果たして岩に上陸できるのでしょうか?周遊船(主催:渡船えぼし丸)があるとのことで、行ってきました!

美しい岩を多くの人に見てほしくてはじめたそうです。

DSC_0606
こんな周遊船があるとはつゆも知りませんでした。それより、まさか生きている間にえぼし岩を周遊する日が来るとは、夢にも思いませんでした。

DSC_7649
1日2~3回周遊しているそうで、この回は貸し切りでした。

DSC_0604
ダイビング以来の漁船かも。

DSC_0608
DSC_0609
救命胴衣を装着!

DSC_0611
出港です。録音声ではなく、船長のリアルな説明を受けながら、向かいます。

DSC_0624
遠めからはわかりませんでしたが、結構、大きいような。

DSC_0619
えぼし岩は、いくつか点在していました。2~10 mの遠浅なので、伊勢海老なんかもとれるそうです。
その昔、クジラもいて、クジラ通しと呼ばれている水路もありました。

DSC_0626
えぼし岩は上陸できました!釣り人のメッカで、釣り船が送迎しているそうですよ!それぞれの岩により釣れる魚も違うとのことで、釣り人はお気に入りのポイントがあるそう、奥深い。

DSC_0633
ビーチで生ビールを販売していたので、久しぶりにいただきました~!この時期は、やはり生がおいしいです。

ご興味がある方、ぜひ!

http://eboshi-maru.com/



茅ヶ崎においしいピッツェリアがあるとのことで、Iさんに「ピザヤ ショーチャン」に連れて行っていただきました~。そのはず、オーナーは2012年ナポリピッツァ職人世界選手権大会の部門優勝された実力派でした。場所はサザンビーチから徒歩数分。

DSC_0525
まずは生ビールから乾杯!です。

DSC_0526
生ハムとサラミの盛り合わせ1500円をお願いしました~。

メニューを撮影し忘れましたが、マリナーラ900円、マルゲリータ1200円のお手頃価格!店内は明るく開放的で、居心地抜群です。

DSC_0529
チーズなどを包み焼くカルツォーネ1800円があったので、いただきました!すぐにしぼんでしまうので、焼きに技術を要する一品。おいしい~!

ちなみに薪窯はイタリアから職人さんを呼んで作ったこだわりぶり。熱意がわかります。

DSC_0528
DSC_0530
ワインは2本抜栓、1本目は撮影し忘れましたが、2本目はオーナーおすすめの白ワインBIANCO DI MORGANTE(ビアンコディモルガンテ)をいただきました~。ネロダヴォーラ100%の黒ぶどうを白ワインにした珍しい1本でした!白ワインなのに濃厚でタンニンがほどよく、飲みごたえたっぷりでした~。大ヒット!!!

Iさんごちそうでまでした~(*^-^*)

https://pizza-shochan.com/

ゴールデンウィークは、墨田区の友人宅にお邪魔しました。スカイツリーのおひざ元で朝から一席。

DSC_0470
スカイツリーを眺めつつ、晴天下さわやかな朝with白ワイン。

DSC_0475

DSC_0474
近隣の三囲神社へ久々にご参拝。三井家とゆかりがあるようで、三囲の三は三井だからなのですね~。
https://www.mitsuipr.com/sights/spots/009/

DSC_0476
境内では、かの三越のシンボル・ライオン殿がお出迎え。ここで手の消毒ですな!

1621901603191
友人のお子たちとリバーウォーク―~浅草へ散歩。成長は早いですね~、みんないい子に育っています。
浅草寺も参拝しました。センターは私で~す、ドリカム状態。

DSC_0480
ホッピー通りで育ち盛りの男子にお肉お肉の一休み。半分はしまっていましたが、好きなお店が開いていました!もちろん、アルコールは販売していません。店頭でも「アルコールはありませんがいいですか?」と確認あり。

DSC_0481
DSC_0479
DSC_0482
DSC_0478
DSC_0477
アルコールなしのホッピーで、雰囲気のみ堪能。

この夜、某TV局で、いかにもホッピー通りで酒を提供しているような隠しカメラ報道があったようで、びっくりしました。

実際に食事をしていた私たちは、各店がお客さんに「アルコールはありません」と確認しているシーンを目にしていたので…。

正しい報道をのぞみます"(-""-)"

この日は神奈川を代表するせんべろ立飲み「国民酒場じぃえんとるまん 蒲田店」さんへ。総本山は上大岡にありますが、午前から飲めることもあり酒飲みには超有名店です。そのうえ元々酒店だったことからお酒の価格が安く、特にサッポロの赤星★の大瓶が410円の驚嘆価格なのです。おそらく都内近県で最安値かと…。

酒場の激戦区・東京蒲田にも進出しました(*^-^*)!蒲田店はグループでも一番メニューが豊富かも。(4月にうかがった時のものです)

DSC_0069
赤ちょうちんと縄暖簾がいいですね~!日本の酒場のザ・シンボル!

DSC_0070
DSC_0071
最近グループではじめたのがモーニングセットです。関西では定番ですね。ぎりぎり13時前に入店でき、Rくんにモーニングをすすめられいただきました!

DSC_0073
DSC_0075
生ビールととんぺいチーズをお願いしました。400円+400円=800円なので200円お得に、安い!

DSC_0076
DSC_0077
DSC_0078
チューハイ類は260円、すばらしい、企業努力を感じてやみません!!毎回メニューを凝視してしまいます。

蒲田店は鉄板料理を中心に刺身、カレーなんかもあり、メニューは100種近くあるかと思われます。この量をこなすのはすごいなぁー。

DSC_0079
おかわりするので、ほうじ茶ハイビッグサイズ450円をお願いしました。この日はサービスデーで安かったと思います(失念しました、いつも何等かサービスをしています!)。

ちなみにこちらのほうじ茶は加賀の棒茶を使用しているので、香ばしくて美味しいんです。お気に入りです~。

DSC_0082
鉄板肉野菜炒め350円をいただきました。

スタッフもみな人柄が良くて、どの店もアットホームな雰囲気が最高です~!
ごちそうさまでした~。

https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13242471/




↑このページのトップヘ