飛鳥山や王子稲荷神社など歴史の産物が点在する王子は、古くから続く酒場が多いのも魅力。中でも107年続く「山田屋」さんは、店先で立ち飲めた角打ち酒屋から現在の形になった一店。昭和の面影を残す雰囲気がたまりません。料理100円代~で、お酒300円~のリーズナブルさですが、こはだ酢、煮込みなどすべて店で仕込んでいます。また、サワー類を注文すると、4代目が焼酎をグラスに表面張力で注いでくれる技を見るのも楽しみ。ハムカツ190円、そば入りの半熟卵270円、こはだ酢、お茶割り、ビールをいただきました。
外観
内観
DSC_1465
A4224
ハムA4248
DSC_1574
DSC_1572こはだA4230