現存する中で、日本最古のビヤホールといわれている「ビヤホールライオン 銀座七丁目店」さん。

店内へ入れば、東京大空襲などの戦災・震災を逃れた昭和9年当時の空間が迎えます。
デザインしたのは、新橋
演舞場などを設計した菅原栄蔵氏。正面を彩る日本で初めてのガラスモザイクの壁画をはじめ、重要文化財クラスなのですが、登録すると店内に手を加えられないので、あえてしていないそうです。

こちらでぜひ注文してほしいのが生ビール黒ラベル(中860円)です。タップではなく特殊なスイングカランで1度で注ぐスゴ技。これにより雑味が抜けるといいます。全国でも数名しかできないので、ぜひ行ったら注いでいるシーンをチェックしてみてください。場所は壁画の下です! いろいろ飲みたい人はふちに金が彩る金口グラス620円がおすすめ。こちらはお客さんが命名してこの名になったとか。

大好きなビヤホールウインナー850円といただきましたが、料理もソースもすべて高級レストランのように仕込んでいます。現在130周年祭で、エビスビールを注文するとくじ引きが引け、金券がもらえます!

DSC_5203
DSC_5206
ひとりなら、全空間を見渡せる、一番後ろの席がおすすめです
DSC_5209
DSC_5210
時間によりシェフが切り分けるローストビーフも絶妙です!DSC_5213
大好きなウインナー。これで3杯飲めますDSC_5222
頼むべきはこの生ビール。飲む価値ある一杯です

DSC_5218
くじ引き1等賞!1000円券をゲットしました!!

店舗データ
東京都中央区銀座7丁目9−20 銀座ライオンビル 1F
03-3571-2590
https://r.gnavi.co.jp/g131800/