自粛のGWですが、受け取りもあったので、テイクアウトしに3駅をはしごしました。

巣鴨は、割と人がいましたが、店は半分近くしまっていました。個人的に通っている塩大福の伊勢屋さんは、店頭販売のみだったのでそちらを購入。うかがうといつも気にかけてくださる優しいおかみさんに会えて幸せでした。
DSC_5931


次に、池袋駅西口へ。人が少なくて、大好きな八丈島さんをはじめ、飲食店はほぼしまっていました
( *´艸`)
DSC_5934

DSC_5932


赤羽の「鯉とうなぎのまるます家」さんは店頭販売しているとSNSで拝見していたので、テイクアウトに。肝焼き、うなぎを購入し、お世話になっている女将さんにご挨拶。5月末までは店頭販売、そして名物のジャンボチューハイを近々販売するとのことでした。
馬ん馬ん いくどんさん、丸健水産さんもテイクアウトしたかったのですがお休みでした…。
(すいているお店があれば生を飲みたかったのですが、どこも埋まっていたので我慢)
DSC_5937

次に「いこい」さんへ。お酒を格安で販売しているという情報を得たので買う気満々で、酒瓶を入れても丈夫な袋を選定し持参でうかがうと、店頭に何と社長、御大が!!!(^^)!昔、一席させていただきましたが、それはそれは楽しく、明るく、パワフルな酒豪社長なのです(*^-^*) 懐も大きく、こういう方が上に立つのだなと感じました。

もともと酒店さんなので、今回、家飲み用のお酒を特別価格で販売しているとのことでした。焼酎、ウイスキー、ワインがズラリと並んでいて、酒の周りをぐるぐる3回まわって考え抜き、千年の眠り1000円、芋焼酎七夕500円、熟成古酒宮の華800円を購入。通常販売されている価格の半値、申し訳ない気分…。といいつつ(笑)、もう1本購入したかったですが、サスガに持てず( *´艸`)…。

一席の際にいただいた、非売品の手ぬぐいも販売しておりました(初公開)。「いこい」さんは、席を減らして、5月7日~再開するとのことでした。

DSC_5938
一升瓶も販売!!


DSC_5945
昔、頂いたいこいさんの手ぬぐいを背景に(*^-^*)。これで2300円

DSC_5941