大井町駅の改札を出て、横断歩道を渡った場所に1店の屋台風の酒場があります。「貝焼 遠藤」さん。店名通り貝の専門店で、はまぐり、かき、さざえの、刺身、焼きのほか、串焼150円~、肝臓によさそうなしじみら~めんをそろえています。通年味わえるので、貝好きの方にはたまりません(^^)!


酒はサワー360円、日本酒、焼酎などありますが、おすすめしたいのが、牡蠣酒です。ヒレ酒のように焼いた牡蠣入りで、追い酒もできます。日本酒につかった牡蠣も美味。

珍しい千寿ねぎ串200円あったので、いただきました。千寿ねぎとは、糖度がメロン並みの高級ねぎ。千住に長ねぎしか扱わない市場があり、農家さんが持ち込んだ長ねぎを競り落とします。

DSC_6597
DSC_6593
DSC_6591
DSC_6599
千寿ねぎ しょうがで


DSC_6594 (2)
DSC_6595 (2)



https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13226213/