大井町の東小路飲食店街、さかのぼること10年前。妙齢のママが立つスナック、演歌が似合う一杯飲み屋が並ぶ中、オープンし衝撃的だったのが「8 huit.(ユイット)」さんでした。こちらは料理研究家の平野由希子さんが手がける店です。

若い佳人が立つ、料理家、さらにかつてないおしゃれなワインバーに(ワインバーなどなかった)、当時、飲み屋街をざわつかせました。ワイン好きなので、オープン当初から時々伺わせていただいていますが、現在、コロナ禍で席をまびいているうえ、常連さんが多く、初訪は少しはいりづらいかもしれません。お客さんが西麻布系のおっしゃれ~な方が多いので、店に入ると(れたら)大井町を忘れます。

ナチュールワインを主体とし、泡白ロゼ赤と8種類ほど700円~。他にはない珍しい銘柄が置いてあり、ワイン好きには魅力です。

料理は、もちろん平野さんのレシピで、おいしいです!(^^)!

伺った日は、店に立つKちゃんのバースデー前夜祭で、盛り上がりました。DSC_7437_HORIZON
DSC_7438
このタイプのシャルドネはレア。かなりおいしかったです

DSC_7443
DSC_7445
やはりアルザスははずれなし!

DSC_7448
DSC_7440
DSC_7441

https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131501/13117441/