この日は野毛せんべろツアーでした。酒豪ぞろいなので、戦いの前におそばで内臓をあたためます。向かったのが桜木町の改札脇にある「川村屋」さんです。実は日本最古の駅そば店なのです。

DSC_0118
カウンターとスタンドのみですが、カウンターは1人1人きちんと仕切られています。青汁も飲みたかったですがしばらくないようです。

DSC_0122
券売機でチケットを購入するスタイルです。


DSC_0121
明治33年伊藤博文総理大臣が、関内の行きつけ料亭に行く途中、桜木町あたりでおなかがすくので、その料亭の女将にお願いして駅食堂を開業させたのが始まり。120年続く老舗です。

DSC_0119
かけそば280円。かつおぶしがかなりきいていて、口の中に充満します!

DSC_0124
最初にご案内したのが「中華酒場 風来坊」さんです。中華街で有名なかの四川料理「重慶飯店」にいた料理人が腕をふるいます。

DSC_0125
17時までなんと!ハイボール&サワーが200円です(^^♪

DSC_0126
ウーロンハイのビッグ400円をオーダーしました。通常の2倍以上入りで飲みごたえあります。

DSC_0127
麻婆豆腐500円。辛さは1、3、5、7のほか、10,20も登場したようです。5でも相当な辛さなのに、20ってどんな味かしら"(-""-)"

DSC_0128
ピータン250円はこちらで初めて頼みましたが、アレンジしてあり、おいしい~(*^-^*)
1人600円だったか?

ツアーは続きます

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14070968/