この日は飯田橋へお仕事、その足で水道橋へ晩御飯です。前回に続き、餃子です。

実は、水道橋・神保町エリアは中華料理の激戦区。その昔、中国の留学生の方がこのエリアに集中して住んでいたからだそうです。店により得意分野は異なりますが、餃子好きに有名なのが「藤井屋」さんです。エビニラ餃子、スープ餃子、シソ入り、明太子入り餃子など12種ほどあります。もちろん皮から手作りで、餃子により厚さを変えています。


DSC_1544
DSC_1539
餃子といえばビール、プレモル450円です!

DSC_1540
その他、小皿料理も豊富で、お手頃価格の380円!!


DSC_1542
手作り黒豚肉入り餃子540円。焼き方も絶妙、口中で滋味の肉汁あふれました。

DSC_1543
水餃子6個500円。皮がもっちりしていて、具と一体。

ごちそうさまでした~


https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13042013/