武蔵小山のパルム商店街から左折した場所に「酉の市」という焼鳥店があり、昨年9月オーナーチェンジで生まれ変わりました。オーナーは、元No.1ホストのイケメン!!

この店を情報発信地にしたいそう。昼12時からオープン、働き者です!

イケメンオーナー↓
https://twitter.com/torinoichidesu

DSC_0664
DSC_0665


DSC_0666
DSC_0667
元ホストだけあり、テーブル席は、足の膝をついての丁寧な接客が受けられます。トークも、お酒の注ぎ方も、さすが元No1のしなやかさ、鍛えられた感があります。

極上のサービスを勉強したい方は、高額のホストクラブに行かずして、こちらで学べるかも!

料理は焼鳥をメインにそろえ300円~。ドリンクは400円~のお手頃価格です。

もちろんシャンパンもあります(*^-^*)
「シャンパン入りました~」

DSC_0668
ではなく、今回はキンミヤ焼酎、炭酸、レモンをお願いしました!

DSC_0669
DSC_0674

DSC_0670
焼鳥でもつくね200円が名物。オーダーが入ってから仕込んで焼きます。

DSC_0672
大きい!!これで200円。味はたれ、しお、激辛があります。

DSC_0675
肉々しくて、食べ応え満点。みなオーダーします。

トークも面白く、料理もおいしく、ごちそうさまでした~。

牛太郎さんも再開しました!よかったです~

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13253204/