この画像はだいぶ前のものです。旬の日本酒をリーズナブル飲めるのが「蕎麦 地酒 かずひら」さんです。知人のお店で、日本酒好きがこうじて資格も取り、念願の店を3年前にオープンしました。

46849182-s
女性一人でも入りやすい店構え。

DSC_0228
都内中心地にいけば高値な旬の日本酒を400円~そろえています。ほかにはない面白い銘柄をおいているのでかなり穴場、日本酒好きにおすすめです!

DSC_0223
奈良県の光栄菊酒造 スノウ・クレッセント 無濾過生原酒500円 初めてです!うまい!!
甘酸っぱくて、若々しいフレッシュ感がいいです~。うすにごり好きの方、おすすめです。

DSC_0236
京都の松本醸造 守破離 忘年会 五百万石 うすにごり2020  500 円。ネーミングが素晴らしい!杜氏が「2020年お疲れさまでした」と心を込めて作ったそう。柑橘系のようなさわやかな口当たりで、シュワシュワとしたきれいな酸が絶妙でした。こちらもはじめていただきました。さすが、ナイスセレクト!最近の日本酒はネーミングもおしゃれです。

DSC_0225
鴨ロースをいただきました、600円のリーズナブルさです。


DSC_0240
山口県の永山本家酒造場  貴 初しぼり新嘗祭 直汲み生原酒500円。フルーティーでほんのり甘いんですが、締める渋みも備えていました。新嘗祭という言葉が響きますね。

中心地に行くと、場所代もあるから値段も倍近いんだろうなぁ…。堀切レートすごし!!!

https://kazuhira.owst.jp/