この日は仕事で亀戸に行ったので、昼食に「亀戸餃子 本店」にうかがいました。この時期だけに、すんなり入店できました。

DSC_0254
晴天の心地よい昼下がり。この先には居酒屋が軒を連ね、すっかり酒場ロードになりました。

DSC_0259
亀戸餃子さんは、錦糸町、両国、大島にも支店があり、支店はラーメン、チャーハンなどが味わえます。が、総本山は餃子の文字しかありません。お酒はいっぱいあり、老酒、デンキブランまでそろえています。

餃子の料金をカウントしやすいよう計算表まで。

DSC_0257
ビール大瓶600円をお願いしました。小瓶もあります。


DSC_0255
着席すると同時に餃子がすぐ運ばれます。本店は常に鉄鍋で餃子を焼いている万全の体制!

一皿5個270円、皮はパリッと香ばしく、中の具が絶妙の比率でやはりおいしい!!焼き鳥店のように一人2皿縛りです。

DSC_0256
DSC_0258
自家製ラー油がポイント。個人的に、ラー油と酢で調合します。

DSC_0260
2皿目でギブアップです。

変わらず美味しいです

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13003078/