年々亀戸駅周辺に居酒屋が増え続けていますが、最古参的存在が、昭和22年から続く大衆酒場「伊勢元」さんではないでしょうか。本当に久しぶりにうかがいました。

開運厄除け・スポーツの神として知られる「亀有香取神社」の並びにあります。境内には、洋菓子のオリンピック「クープ・ドゥ・モンド」で優勝した人気のパティスリーがあることでも有名。

DSC_0265
DSC_0267
DSC_0268
DSC_0269
DSC_0271

DSC_0275
ご夫妻で切り盛りされています。店は、ビニールシート、高いアクリル板で、しっかり感染対策!

DSC_0277
本日のメニューはこのラインナップ。

DSC_0280
伊勢元さんといえば、ハイボール380円です。各店味が異なりますが、こちらのハイボール、おいしいんです。しかし、琥珀色のエキスがこの量なのでデンジャラス。割り材は下町なら定番のドリンクニッポン!さらに、レモンの皮がスライスされている心遣いがいいですね。


DSC_0278
お通しは200円。

DSC_0279
こはだ酢380円をいただきました。酢のほどよい締め方が絶妙です。

DSC_0281
旬味を食べたく、その日のおすすめから、春わかめとほたるいか煮480円をお願いしました。


DSC_0282
ということで、日本酒に変更しました。千葉県鍋店「不動」の純米酒があったのでいただきました~。昔取材しましたが、自社スタッフによる酒造りをいち早く開始した酒蔵さんで、IWCでも優勝しています。

昭和の空間、あたたかな常連さん、L字のカウンターがたまりません、癒されました。

ごちそうさまでした~。

https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13042897/dtlmenu/photo/