最近ブームのお酒を家呑みしました~。巷をにぎわせているのがアサヒビールさんのアサヒ生ビール「マルエフ」の復活。スーパードライの登場で缶の発売が終了し、一部の店舗で生ビールを提供しています。その1つがビール注ぎ名人で有名な新橋にある「ビアライゼ」さん(*^-^*)その時の模様↓
http://fumikonakazawa.livedoor.blog/archives/24631646.html


DSC_7650
マルエフ、コクがあり、マイルドでおいしい~(*^▽^*)

次に、いただいたSAKURAO DISTILLERYさんの「桜尾ジン」をご紹介(*^-^*)日本酒、ウイスキーを造っている広島にある「SAKURAO DISTILLERY」(元中国醸造)さんがクラフトジンを造りました。広島といえばレモンといった柑橘類の生産地で有名ですが、柑橘類、ジュニパーベリーなど14種を使用したジンです。上品な柑橘の香り・味が魅力です。

DSC_1277
バーに訪れた際、個人的に最初に頼むことが多いジントニック。ジンをトニックウォーターで割りますが、バーに置いてあることの少ないイギリスの「フィーバーツリープレミアム(イエローラベル)」で割りました。キナ(キニーネ)の樹皮から作られています。

もともとジントニックとは、マラリアが流行したときにイギリスで生まれたカクテル。キナがマラリアに有効とされましたが、キナはものすごく苦く、ジンが苦みを和らげることから誕生したと伝わります。当時はジン、キナ、砂糖、炭酸水で作ったそうです。

桜尾ジン×フィーバーツリー、最高においしい~です(*^-^*)
Wさん、Fさんありがとうございました~!

https://www.sakuraodistillery.com/sakurao/
https://fevertree.jp/