中沢文子の酒場ふらふら

立ち飲み、角打ち、古典酒場、せんべろ飲み店など、あらゆる酒場を徘徊。ぬる燗研究、焼酎割り濃い酒場研究、下町ハイボール研究。TVチャンピオン~極み KIWAMI~「せんべろ女王決定戦」に出場。2020年ベクタービールとコラボビール「QPA」を発売し完売。 「わざわざ行きたい神奈川・横浜 酒場巡り」(KADOKAWA)、「白昼堂々!東京極楽酒場」(昭文社ムック)、「名酒場と大衆酒場」(ぴあ)、「日本酒の世界」(ぴあ)などのムックに執筆、発売中です。

カテゴリ: 飯田橋・水道橋

飯田橋に酒屋の角打ちがあります。「杉山酒店」さん。冷蔵庫に入っているお酒や乾き物を飲み&食べられるのはもちろん、生ビール300円のほか、ウーロンハイ280円も作ってくれます。さらにこの店がいいのは手作り料理があること。煮込み、揚げなど日替わりで10種ほどあり、17時~飲めます!DSC_1694
DSC_1695
DSC_1696
DSC_1698

水道橋で日本酒を飲むなら立ち飲み「魚升」さんです。全国から厳選した日本酒15種ほどがグラス390円均一で、数種類刺身が盛られた 名物魚升盛りも390円の安さです。ちなみにあらなどの料理は190円~。日本酒は冷蔵庫から好きな銘柄を選んで注ぐセルフスタイルで、この日は3杯いただきました。DSC_1716
DSC_1718
DSC_1709
DSC_1722
DSC_1710

カルロス天野さんに教えていただいた居酒屋さん「ねばーぎぶあっぷ。」。元女子プロレスラーの元気美佐恵さんが営んでいるお店。ゆえに、お客さんもプロレスラーの方が多く、うかがった日もプロレスラーのお客さんだけでうれしい悲鳴! お酒も料理も500円前後でボトルキープが目立ちました。この日はおすすめのねばぎば。焼き400円、かぶちゃん煮込み680円、ウーロンハイをいただきました!DSC_1700
DSC_1704
DSC_1706
DSC_1701

いか好きの方、いらっしゃいませんか?そんな飲んべえさんに歓喜のお店が、水道橋にある「いかのでん」さんです。こちらはさまざまないか料理が楽しめる店。いかのみみ、げそ、わた、いかの白子、眼まであります。この日はいか250円とたこ280円の刺身をわた醤油でいただきました。そのほか、いかメンチ380円も◎です。ビールとほうじ茶ハイ380円をおともに楽しみました!IMG_2625
DSC_0867
DSC_0869
DSC_0870
DSC_0651

↑このページのトップヘ