中沢文子の酒場ふらふら

立ち飲み、角打ち、古典酒場、せんべろ飲み店など、あらゆる酒場を徘徊。ぬる燗研究、焼酎割り濃い酒場研究、下町ハイボール研究。TVチャンピオン~極み KIWAMI~「せんべろ女王決定戦」に出場。2020年ベクタービールとコラボビール「QPA」を発売し完売。 「わざわざ行きたい神奈川・横浜 酒場巡り」(KADOKAWA)、「白昼堂々!東京極楽酒場」(昭文社ムック)、「名酒場と大衆酒場」(ぴあ)、「日本酒の世界」(ぴあ)などのムックに執筆、発売中です。

カテゴリ: 吉祥寺~

吉祥寺で日本酒を飲む際、おすすめしたいのが「米〇(コメマル)」さんです。駅南口からすぐですが、わかりづらいかもしれません。看板を目指してください(*'▽')

1636536193796

1636536225861
北海道から沖縄まで47都道府県の日本酒を揃え、500円均一なのです!!

1636536274894
料理も500円が基本のうれしさ!!

1636536365342
大阪の秋鹿酒造の純米をいただきました。関西の飲み仲間からおいしさを聞いていただけに(しかもなかなかない)うれしい悲鳴(^^♪ 米作りから酒造りまで一貫し、無農薬の山田錦を自社栽培している全量純米酒蔵さん。いや~、品がある旨みで飲んだ後のベタベタ感もなく、スッと切れていきます。本当においしいです。常備したい。

1636536550711
白子ポン酢があったのでお願いしました~!

1636536395158
1636536424774
次はその日のおすすめボードから、曙酒造の限定「天明 中取り雫 純米生酒 おりがらみ」をいただきました。福島の「瑞穂黄金」を使用し、しぼりたてらしい瑞々しさ。酸味、甘み、米の旨みが絶妙のバランスでした。

1636542982767
鯛の昆布〆500円をいただきました。昆布がほどよく染み込み、ねっとり感もたまりません!

1636536616163
最後におすすめされた、福井県の常山酒造「常山 とびっきり辛口」をいただきました。純米酒でどれだけ辛い酒が醸せるか挑戦したそう。超辛口でスパッときれるところ、好みです(*^-^*)その中にも米の味はしっかり感じ、技を感じました~!

ごちそうさまでした~(*'▽')

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13183062/






吉祥寺も酒場の激戦区ですが、ランドマークは吉祥寺「いせや」さんでしょう。昭和3年創業し、現在3店舗展開。すべて昼12時オープンで、開店と同時に飲兵衛が集います!!(*^-^*)久しぶりでうれしいです!

1636213061436
目指すは「いせや総本店」さん。のろしのように、もくもくと名物の焼き煙が上がっていました~!
立ち飲みカウンターはいつも飲兵衛であふれていますが、ちょうどが開いていました(*^-^*)ラッキ~です。店内は、立ち飲み、座りカウンター、テーブルがあります。2階もあります!!

老朽化から2008年建て直しましたが、できる限り以前の雰囲気を残した内装、外観にしたそうです。

1
3
4
サッポロラガー赤星550円からスタートです。

DSC_0089
すでにタンが売り切れていたので、ひなどり、つくね、シロを塩でお願いしました。いせやさんの串はどれもボリューム満点で、1本90円のリーズナブルさ。人気なのが分かります。

1636239140185
焼き台では、3~4人ほどのスタッフが入れ替わり制で焼いていますが、これも名物かもです。はける串の多さは、毎回目を見張るほど。見る見るうちに皿盛りの生肉がなくなり、追加されていきます。

1636239054143
いせやさんといえば酎ハイ360円です。

1636239024778
お好みでテーブルに置いてある梅シロップを入れて飲みますが、このシロップも自家製。常連さんの情報によると、北口店はシロップがなくなった、とのこと。使用する人が少ないんでしょうか…。

DSC_0086
自家製シューマイ360円もお願いしました!いせやさんのシューマイは手作りかつ肉がいっぱい詰まっていておいしいんです(*^-^*)

いつうかがってもいいお店です~。

http://www.kichijoji-iseya.jp/

吉祥寺のランドマーク的存在で、飲んべえが集う、昭和3年創業の「いせや総本店」さん。老朽化から2008年建て直しましたが、できる限り以前の内装、外観にしたそうです。12時の開店と同時に、立ち飲み、座り席は埋まり、焼鳥を焼くもくもくしたけむりの中で客は楽し気に飲みます。焼鳥1本90円、自家製焼売360円などどれもボリューム満点。梅シロップを入れて飲む名物酎ハイ360円と楽しみました。
DSC_2555
DSC_2552
DSC_2554DSC_2547

↑このページのトップヘ